LINK

クレジットカードで切るというだけで保険になる◆クレカに付く買い物保険はなんらかの商品を入手すると、それら買ったモノを対象に勝手に補償される保険のことを言います。

手に入れたばかりの品物が傷モノだったり、盗まれたなどの時にカード付帯の保険が失った損害額をカバーしてくれます。

特定カテゴリ品目などショッピング保険が補償されないものもありますが普通にクレカを使って支払いをする習慣があれば該当の保険が付くためもっともっとクレジットカードを取り出して決済するのはどうでしょうか。

たぶん、予想せずそういった対処し難い状況になってしまった際にショッピング補償がデフォルトで付いていることを感謝するチャンスもあるでしょう。

カードに盗難保険があるのでリラックスしてカードを利用できる▽カードにつく盗難保険は日本で紹介されている100%のクレジットカードに付属している保険です。

なにげなくクレカを返してもらうのを忘れたり流用された状況際に起きた損害を、こういった保険が助けてくれることになります。

カードを使っての決済は通常の支払よりも怖い気がするしというネガティブなイメージを持っている人は多いかもしれませんが、この保険があるので、クレジットカードは心配のない買い物だと説明するのはもっともです。

盗難保険は加入の申請といったことは何もいらないので心配せずにカードで買い物をしてみてください(トラブルに気づいた際に通報すれば対応してもらえる)。

おもしろいカード保険も選び放題△ほかにも、ブランドが異なると豊富な保険や保証、付帯項目が用意されているので検討の際に詳細をクレカ会社に問い合わせてみるのがよいでしょう。

例を示すならば・シートベルト保険(安全ベルト装着時に交通事故にあえばあたる)・スポーツ安全傷害保険(スポーツ中に他のプレイヤーを傷つけた時などにあたる)・ゴルフ保険(アルバトロスやクラブが盗難に遭った場合などに適用)・クレジットセイバー保険(クレカホルダーが死亡した際に、決済金額の免除)といった保険が存在します。

例にあげたもの以外にもカード会社によってはオリジナルのものもたくさんあることから、自分にぴったりなカード保険を調べていっても、クレジットカードチョイスには理にかなった選択方法なのではないでしょうか。